FREE WORD フリーワードで探す
STYLE スタイルから探す
SPACE スペースから探す
MATERIAL 素材から探す
KEYWORDS キーワードから探す
絞り込み件数:
Uploads%2f12%2fc1844ea0b78aa01c7014fd5fd12e4763940c3981

タイルと土間のグレーがシックな印象の
現代の和を感じさせるキッチン

DATA
Uploads%2f12%2f04debcfbf77dfa221242e6b01f79a866647d1b21
NIHON NOIE PROJECT by SOU・SOU
Doliveが京都のテキスタイルブランド「SOU・SOU」と一緒につくったあたらしくて、なつかしい日本の家。
RECIPE
Uploads%2f12%2f1c3a17dcc8cc90a9c8b0d828e53896fd01cc33b1
Uploads%2f12%2f4bdba95586c18e76d5a5794595705f32970116db

伝統的な和を意識しつつ、現代のアプローチをする家、「NIHON NOIE PROJECT」。この家の大きな特徴がこの「通り土間」です。通り庭から食堂、キッチン、勝手口は、床が高くなることなく土間でつながる作りです。リビングとダイニングの段差はそのままダイニングチェアに。キッチンとパントリーの境は、建具を使わずのれんで仕切っています。高い機能性とズムーズな動線が開放感あふれる住空間を象徴しています。

PICKUP
Uploads%2f12%2ff9b0a1daa7b691f74b3e4fe61e2fa210e625fac3
グレーのタイル壁

落ち着いたグレイの色味を採用したタイル壁。幅広のタイルが、スタイリッシュな印象で、現代の和を象徴するかのよう。

Uploads%2f12%2f02215b200f811ce286c22615d625a3d8cc8b87b8
段差をダイニングチェアに

土間と室内の段差をそのままダイニングチェアに。まるで縁側のように腰掛ける所作は、暮らしに「和」を感じさせます。

Uploads%2f12%2f4242c42aac841eca9f523b60ead30202b7ab9393
SOU・SOUのテキスタイル

キッチンとパントリーとの境には、SOU・SOUのテキスタイルで暖簾を設置。空間の差し色としての効果もあります。

Uploads%2f12%2f9beaed3f9595a3dc4fd1d4aa7e2f9fdf489a7dae
玄関から続く通り土間

内と外がゆるやかにつながる通り土間。昔ながらの和の仕様ですが、現代の暮らしにもフィットします。

SIMULATION
Doliveアプリでシミュレーションしてみた
Uploads%2f12%2f09e423f0f650a912122f434e82ca1faaa54a34a2
シミュレーション ID
IVDIWI